<   2009年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

鉄砲祭りステージ

b0181141_143203.jpg

b0181141_1432034.jpg

日曜日の鉄砲祭りでの初の3クラス合同 総勢26名のステージ。
ステージ上でのリハーサルができなかったため少々の不安はあったが、とても皆 楽しんで踊っていたと思う。
こうやって いつもは顔をなかなか合わすことのないメンバーが 同じ曲を一緒に踊り 繋がりをもつことは大切なことだ。
踊り終わった後、誰もがなんとも言えない清々しい顔で『お疲れさま!』と 言っていた。
また こんな機会があったらいいなぁ。


フラの後は 鉄砲太鼓と花火大会。
踊り終わったら帰ろうかな と思っていたが、フラも踊った友達が 最近、鉄砲太鼓も始め、初舞台だったため やはり見て帰ることに。
女性だけの鉄砲太鼓。
ものすごくカッコよかった!!
そして 花火大会も40回記念だからか 豪華!

なんとなく 見ずに帰ろうって思っていたけど、大きな音をたて 思いがけなく素敵な光を放つ花火に 歓声をあげたり 綺麗だなぁとそれだけを思う気持ち。こんな時間も必要だよな…なんて しみじみと思ったりしていた。


今夜(金曜日)はいよいよ ホテルあらきビアガーデンでの最後のフラショー。
楽しく行きますよ~♪
[PR]
by mahinamakani | 2009-08-28 01:43 | hula

今日のビーチとフラ出演のお知らせ

b0181141_011936.jpg

b0181141_011973.jpg

b0181141_01192.jpg

b0181141_011941.jpg

b0181141_17524428.jpg

b0181141_17524488.jpg

b0181141_17524415.jpg

b0181141_1752442.jpg

お昼過ぎ、緩いオンショア。近くのビーチで ももと貸し切りサーフィン。
小さめで タルい波、と思って入ってみると 意外と胸くらいの波がバンバンやって来て すぐにやられてしまった。


海亀の孵化、今頃がピークだそう。
小さな足跡がたくさん、うろうろと海に向かっている。
ふと見ると、干からびた小さなカメが何匹か…。
ぐるぐる回って海に辿り着けなかったのだろう。
でも、海まで結構 距離があるのに 海に辿り着けることの方が不思議だ。
小亀たちには 海が眩しく反射する光を感じられるのだろうか。
それとも 潮の香り?


今日は雨の心配もなく、ホテルあらき でのビアガーデンフラショー 出来そうです。
明日は 18時頃から 『わらび苑』のお祭りにも出演させて頂きます。
その後、あらきでのビアガーデンフラショーも もちろんあります!

明後日は 西之表市で一番賑わうお祭り『鉄砲祭り』。フラは 演芸大会の一番最後、20時半頃の出演予定。
今回は初のクラス合同での出演!
とても楽しみ!
21時から花火大会なので、どうぞ少し早めにスタンバイして迫力あるフラのステージを ご観覧くださいね!
[PR]
by mahinamakani | 2009-08-22 00:01 | surf

お散歩とフラレッスン

b0181141_034577.jpg

b0181141_034529.jpg

b0181141_034522.jpg

b0181141_034569.jpg

b0181141_034584.jpg

午前中は薄曇りの空。
お陰で涼しい。
ももとなんだか久しぶりにゆっくり近くのビーチをお散歩する。

昨日までオフショアだったが波はほぼフラット。
今日からはわりと強めのオンショアで たまに腹くらいの波。明日はさらに風強くなるみたいだから サイズアップを期待!
風が変わるのが待ち遠しい。
この前 波乗りしたのはちょうど一週間前だ。


ビーチは更に砂が付き、リーフがだいぶ隠されていた。雨も最近降ったので、ビーチ真ん中の川は…
あら、全く海に流れず しかも横に広がっている。
池、というか 岩で仕切られた一角を見ると露天風呂のようにも見える。

そして帰りに見つけた まだ新しい海亀の足跡。
この時期にもまだ産卵に来るんだぁ。
ついでに ももの足跡。

波打際に残った泡が、虹色に光る。



午後からはフラのレッスン。今月から新たに入った三人のメンバーも含め 今日も笑いの絶えない、でも 真剣なレッスンだ。
そして今日は 関西地方のテレビ番組の方が来られていて、撮影(取材?)があった。
31日の『ちちんぷいぷい』という番組らしいので 関西地方の方、チェックしてみてくださいね!
[PR]
by mahinamakani | 2009-08-18 00:03 | 種子島

高校生二人旅

b0181141_1116746.jpg

b0181141_1116799.jpg

b0181141_1392821.jpg

b0181141_1392869.jpg

b0181141_1392843.jpg

姪っ子が、友達と二人で四泊五日の旅にやって来た。二年ぶりの再会。
高校一年生になり、保護者なしで旅が出来るようになったんだなぁ と感心して ちょっとお姉さんらしくなっている姿を想像し 高速船から降りて来る沢山の人の中から探し出そうと 目を動かす。
高速船の扉が閉まった。
あれ?! いなかった?!

と思った瞬間、後ろから
『いくちゃあん?』
と 呼ばれる。

なぁんだ
高校生になってお姉さんになった感じを想像し過ぎていたようで、変わってない姪っ子ちゃんの顔。

一緒に来たお友達は 控え目な彼女のいい刺激になりそうな姐御肌の女の子だった。

夕方に到着だったので、その日は買い物をして家に帰りゆっくりすることに。
翌日は フラのレッスンで、屋久島からインストラクター Jちゃんが来てのレッスンだったため 朝から一緒に中種子へ。
パウスカートをはいて めちゃめちゃ恥ずかしそうな二人だったが ベーシックステップの練習を体験してもらった。
フラにも興味を持ってくれたら 嬉しいなぁ。

ランチは二人で ジャークチキンが美味しい かわいいハンバーガーやさん 『ステッピンライオン』へ。 いつも行っているチェーンのファーストフード店とは違う 雰囲気と味に オトナの気分になったのでは?


翌日もよいお天気。
種子島に来たら ここは行っておかないと…
ということで、宇宙センターのある南種子へ。
お土産に いろいろな味の宇宙食を買い、楽しんだようだ。(私はももと海でお散歩していた…)

そしていよいよ海へ!
ロケットの発射台が臨める ロケーション最高のビーチでいい波がたっている。ここのビーチは遠浅で 海水浴もしやすい。小さな子供を連れたサーファーファミリーも多くいた。

お友達のYちゃんは ボディーボードに誘うと 進んでチャレンジしていた。
膝くらいの浅さのところで プッシュしてのテイクオフ。でも ちゃぁんと落っこちずに岸まで乗って行ってた。
姪っ子のHちゃんは ボディーボードの誘いには全く乗って来ず、足首を海に浸けて歩いているばかり…。
小学生の頃はスイミングに通っていて泳げるはずなのになぁと思っていたが、後で姉が電話で『小学二年生の時に来た種子島でしたボディーボードが怖かったみたいだよ』
がーん
怖かったんだ…
確かにあの時は 台風ですごいコンディションだったもんね…

その日の夜はなんと二人でカレーを作ってくれた。
私は フラのレッスンでいなかったのだが、帰って来ると ちゃんと温めてご馳走してくれた。
お母さんが作るような、シンプルだけど とても美味しいカレーだった。


最後の日の夜は 二人念願の海の幸を食べに『味処 井元』へ。
Hちゃんが小さい頃、ここで 伊勢海老の活き造りを見て 震えんばかりに喜んだのを思い出す。
私は種子島に来てから 初めの八年間はここで働かせてもらっていた。
一人で移住してきた私をマスター、奥さんとも親代わりのようにいつも気づかってくださった。
今回も 急な予約にも関わらず 超満席の中、お部屋 、接客、お料理とも素晴らしかった。
少食のHちゃんはいつも以上の食欲、そしてYちゃんは 『蟹、大好き!』と言って ひとしきりご馳走を食べた後に巨大な旭ガニを食べることに没頭していた。


高校生二人旅。
いいなぁ。

この旅が 思い出、だけでなく 何かのいいきっかけになったらいいな。
[PR]
by mahinamakani | 2009-08-17 11:16 | 種子島

月夜のフラショー

b0181141_1464138.jpg

b0181141_1464190.jpg

b0181141_146417.jpg

b0181141_1464188.jpg

今夜は『シティホテルあらき』でのフラショーだった。
屋久島のイベント以来だったので、二週間だが なんだか みんなと踊るのが久しぶりな気がして 嬉しかった。

まだ 少し日が高い夕暮れ前、ホテルの屋上のビアガーデンの会場から外を見下ろすと、船が綺麗に何槽も停まっていて 漁船なのに ヨットハーバーみたい?!

サンセットを見届けてから始まるフラショー。
それは ラストにお客様にはサプライズなプレゼントがあるため。


今夜のラストの曲は 『アラ ピカケ』。
甘い香りがするピカケ(ジャスミンの種類)の枝を 花付きをよくするために月夜に叩く というシーン(歌詞)があるのだが、そうだ 今夜も満月。
種子島の満月の月夜はとても明るい。
そして その明かりはとても神秘的。
そんな言い伝えがあるんだぁ なんて想いながら踊っていた。
月夜だし、ピカケではないけど 今日も生花で素敵な髪飾りも出来たし。


ハナホー(アンコール)は、お客様と一緒に『バリバリの浜辺』と言う日本語のかわいらしい曲を踊った。
そこで、一緒に出演のママについて来ていた、ケイキ(子供)クラスにも所属する三年生のRちゃんが かわいいロコスタイルで飛び入り参加!
かわいくって、かわいくって 大人気!
また 一緒に踊ろうね。


帰りに見た月。
時折、薄い雲に包まれながら荒れた海を明るく照らしている。


明日も 楽しくフラショー出来ますように。
[PR]
by mahinamakani | 2009-08-08 01:46 | hula

屋久島と波

b0181141_1482168.jpg

b0181141_1482196.jpg

台風の影響で 今日はほとんどの船の便が欠航したらしい。昨日屋久島から帰ってきておいて良かった。
と、言うか 本当に私が屋久島を行き来するときは波がある。
五回目のロミロミ出張だが 多分いままで一週間の滞在中、波乗りしなかったことはないのではないか…?

今日の 東はクローズ。
西のリーフでコンパクトないい波が割れていた。
[PR]
by mahinamakani | 2009-08-07 01:48 | surf

プルメリアのレイ

b0181141_23481859.jpg

b0181141_23481850.jpg

b0181141_23481836.jpg

b0181141_23481811.jpg

金曜日の夜は ハワイアンバンドの練習の日。みんなで練習の前に集まって 一緒に楽しく食事をするのが日課。
今夜はバンドのメンバー以外にもお友達を誘ってちょっとしたパーティーを企画。
私も仲間に入れてもらい、あっこちゃんの案で 屋久島に最近戻ってきたフラガールと 今 お仕事で半年いらっしゃる男性の奥さんが遊びに来ていらっしゃって(彼女もフラガール)に ウェルカムの意味を込めて レイをプレゼントすることに。

『HONU』の近くにある 美味しいべーグルのお店、 『nomado cafe』にプルメリアの大木がある。
落ちているプルメリアの花を頂いてもいいですか?とお願いに行くと、快く お店の入り口に飾ってあるプルメリアまで頂いた。

プルメリアにもいろいろな種類があるらしく、
『nomado cafe』の大木のプルメリアの花は大きく、甘い香りがする。
『HONU』のプルメリアも合わせるとかなりの量に!
念願の生プルメリアのレイ造り。


二人のフラガールのイメージに合わせて プルメリアメインに 私はちょっとエキゾチックな彼女のイメージに合わせて、赤い葉っぱを入れてみた。
大きなプルメリアと 花盛りのHONUのプルメリアを重ねて、近くで採ったシダ、赤い葉っぱを順に糸に通していく。
あっこちゃんも私も プルメリアを使ってのレイ作りは初めてで、めちゃめちゃテンションが上がった。
プルメリアってやっぱりかわいい!!


彼女たちも かなり気に入ってくれて、『なんとかして取っておけないかなぁ?ドライは無理??』
と何度も言ってくれていた。


日曜日は その彼女を aqua style でロミロミさせてもらった。

今回は初めて一階のお部屋をお借りしたが、窓から見ると目の前に 巨大なサトウキビ、そしてその向こうにモッチョム岳 という面白い景色だった。
彼女は 屋久島を出ていた約半年間で、リフレクソロジーを学んできたという。

去年の10月、私は初めての屋久島出張ロミロミで彼女と出会い、彼女の希望で 満月の月明かりの中 キャンプ場でロミロミさせて頂いた。
月のパワーが私に力を貸してくれているのが ひしひしと伝わり、時々そよそよと風も吹き まさに私がイメージする
mahina(月)とmakani(風)。

その彼女が、セラピストに。
月明かりでのロミロミが 忘れられず、セラピストになりたいと思ったと話してくれた。

嬉しくて 心強い。
私より10歳も年下だけれど、とても しっかりしていて 力強い彼女。

これからもいろんなことシェアして お互い成長していこうね!
[PR]
by mahinamakani | 2009-08-05 23:48 | 屋久島