<   2009年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

光合成

b0181141_292116.jpg

こんなに晴れ!

久しぶりに陽にあたると 光合成しているなぁってつい感じてしまう。
あたしの前世は植物か?


先週は 出逢い週間だった?

屋久島から サーフィン&フラ&セラピスト友達が来てくれた。
彼女とは共通のことが多すぎて 話が絶えない。

偶然にも 彼女が来た同じ日に 宮古島からのフラガールがkai ohanaを訪ねてフラのレッスンに遊びに来てくれた。
その夜、モツ鍋を囲み フラや島での生活の話で盛り上がった。
驚いたのは 宮古島に住んでいる彼女だが、出身は石川県。
わたしの出身は島根県だが、同じ日本海側に位置し 雨が多く どちらも城下街であることなど、共通点が多く風土が似ている県だと思う。それと 姉の旦那様は石川県出身なので、風土が似ている県同士、気も合うのかなぁなんて思っていたところに出逢った石川県出身の彼女。
初対面なのに 随分長い付き合いのお友達のようになるまであっと言う間だった。
島と海を愛するフラガール。そこもみんなの共通点だね。

自然と ウクレレを弾いて歌いだす。そして踊りだす。
楽しすぎるぅ~♪


週末には サーフィン友達の友達が来ていて 珍しい鍋をご馳走してくれた。
アーティストの彼女は 種子島でいろんなことを敏感に感じ、それを私達に伝えてくれた。
種子島のパワーを自分のパワーにして どんどん進んでいって欲しい。
たくさん美味しいものをありがとう!
[PR]
by mahinamakani | 2009-11-26 02:09 | 種子島

100歳のバースデー

b0181141_23305521.jpg

昨日は私のおばあちゃんの100歳の誕生日だった。
一週間前に 御祝いの宴を催すということだったので 何か贈りたいな…と思っていたら こんな素敵なポインセチアを見つけたので 自分で梱包し送ることに。
とても喜んで 電話で声を聞かせてくれた。
まだまだ張があり 元気な声で嬉しくなった。


今日の海は期待を裏切られ、かなりのサイズダウン。でもせっかくのオヤスミなので 近くのビーチではなく ちょっと南へ下りミドルリーフのポイントへ。

波は厳しかったが 見慣れた顔ぶれで のんびりサーフの一日だった。
[PR]
by mahinamakani | 2009-11-15 23:30 | surf

朝の海、夕方の海

b0181141_18461848.jpg

b0181141_18461832.jpg

夕べはかなり強くオフが吹いてたけど うねりはしっかり残っていた。
お昼前には かなりのポカポカ陽気で 波乗り日和!なのに 今日は仕事で行けなかった~。
でも夕暮れにチェックしたリーフで サイズは落ち着いていたけど うねりはしっかり残っているのを確認。

明日に期待して…
[PR]
by mahinamakani | 2009-11-14 18:46 | surf

オトメゴコロ

b0181141_23505988.jpg

b0181141_23505960.jpg

お友達が連れて行ってくれた コスモス畑。
道路を挟んで 向こう側まで ピンクパープル!

ピンクもパープルも大好きな色。服も ピンクとパープルは普通によく着るけど、わりとテンション高めだったり 上げたい時に着るかな。
オトメゴコロをくすぐる色だよね。
[PR]
by mahinamakani | 2009-11-13 23:50 | 自然

商工フェスタ

b0181141_8144785.jpg

b0181141_8144788.jpg

b0181141_8144740.jpg

b0181141_8144747.jpg

日曜日の商工フェスタ。
地域のお店 飲食店やフリマ、野菜やさんやらいろいろ出店あり。

フラも30分のショーがあった。
今回は仕事かも?と 出演を控えていたがなくなったので ゆっくりとショーを観客席で見ることにした。
夏以来、久しぶりに見たケイキ(子供)クラスは 竹でできたプイリと呼ばれる楽器をたたいて「カイマナヒラ」を踊ったが その成長ぶりにびっくり!

たまには 出演側ではなく、ゆっくり見させてもらうのもいいなぁと思った。
衣装も曲の雰囲気も一曲づつ違い、楽しませてもらいました。
皆さん お疲れさまでした。

フラのステージの後には
「マッスルミュージアム」のステージがあり 見応えあるパフォーマンスを次々と披露されていた。
なかなか種子島では見ることの出来ないステージ。
[PR]
by mahinamakani | 2009-11-12 08:14 | hula

南でのフラ

b0181141_0545494.jpg

今日は 屋久島からJちゃんが来てくれてのフラのレッスン。かなり久しぶりの南種子でのレッスン。私たちのこのフラチームが出来てから初めの何年かはずっとここが練習場所だった。
鏡はないが、海を見ながら踊れる最高のロケーション!波がいい日は サーファーのライディングを気にしながら…。


文化祭やらイベントが終わりひと安心。
今日は新しい曲のレッスンだった。
ミドルテンポの曲だが、フリがキュートで かわいい曲だ。

大きな船で旅をしたら安心して楽しめるよ!

という 今日のロケーションにピッタリな海の曲。

朝からはしとしと雨だったのに 最高に清々しく晴れて レッスンのラストはみんなで外で踊った。
潮風を感じてキラキラと光る海。
[PR]
by mahinamakani | 2009-11-10 00:54 | hula

アトムとお散歩

b0181141_0442899.jpg

b0181141_0442847.jpg

後ろのお家にいる わんこ。男のコでアトム。
ももよりふた周りくらい小さいけど、もものことが大好きで 盛んにちょっかいをだす。ももは ちょっとうっとおしいな…という感じで小さな声で『ううぅっ』というが、まんざら嫌ではなさそうで 気が向くと追いかけっこして遊んだりもする。
久しぶりにアトムとお散歩。ももは繋がれていないのに、アトムとピッタリくっついて歩く。

午後のお散歩は海へ。
小さな潮溜まりに小魚を見つけて 跳びはねて喜んでいる もも。
波はなぜだかサイズアップしていて 胸くらい。
だあれも来なくて 貸し切りさせてもらいました。
[PR]
by mahinamakani | 2009-11-07 00:44 | もも

秋の雲

b0181141_22405881.jpg

b0181141_22405915.jpg


秋って 空が美しい。
今日の夕方はこんな感じ。
夕方、マウナでお泊りの方にロミのご予約をいただいた。
この 雲と空、それと海を見渡しながら 待っていてくださったダイバーの方。空に近く、すぐ下に広がる海 というロケーション。シェアさせて頂いて ありがとうございます。
[PR]
by mahinamakani | 2009-11-05 22:40 | 自然

文化祭二日目。

b0181141_892483.jpg

二日目の曲は、イリイリ(石)を二つづつ握り鳴らして踊るカヒコ(古典フラ)、『パニニ・プア・ケア』。先週のリハーサルをした時には 最後の決めのところのタイミングが全く合わず、どうなることやらと思ったが いつもながら私たちのチームの追い込みはすごい。そして本番に強い!

夏のイベント大忙しが終わると同時に体調不良で長らくフラをお休みしていたNちゃんが 本番前に手作りお菓子を持って応援に来てくれた。彼女の元気な顔を見て さらにみんなのテンションも上がる。

この曲は愛の歌。恋人を愛し過ぎて 心乱してしまっている歌。
だから カヒコだけど きりっと、ではなく笑顔で踊ろう。
Tちゃんの言葉。

みんなを感じて踊るとイリイリの カチンと鳴る音がピタリと合う。


この日、カヒコを初めて見たという方も多かったのではないだろうか。
私たちのこのキュートな?カヒコで 曲の意味が伝わり、フラに興味を持ってくださったり何かを感じてくださっていたら嬉しい。
[PR]
by mahinamakani | 2009-11-05 08:09 | hula

文化祭一日目。

b0181141_0365087.jpg

b0181141_0365038.jpg

朝からビュウビュウと 強い風。種子島特有の冬の感じだ。
ビーチを散歩していると 太陽は暖かく 風は冷たいがそう寒くはなかった。
何人か サーファーが海に入っている。連休でビジターもよく見かける。
お散歩の最後にそうだ、と思い付いたのが 海水での足の浄化。
今日のフラがちゃんと踊れますように…。

夕方になって日が沈むと かなり冷え込んできた。

本番前に衣装で記念撮影。子供達が撮ってくれた。

プログラムでは、私たちの前に休憩があるはずだったが かなり押していたため、休憩がなくなりあっという間に出番がきた。
ゆったりとした曲調の『カワイレレ・オ・ヌウアウ』。屋久島にいるインストラクター Jちゃんからのメッセージ、『穏やかな笑顔で、自信を持って踊ってください』。
文化祭の曲は 長らく温めた曲をすることがほとんどだが、この曲は短期間で仕上げた曲だったこともあり、不安が残る。その私たちの気持ちを汲み取ってくれる Jちゃんのメッセージだった。
[PR]
by mahinamakani | 2009-11-03 00:36 | hula