<   2010年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

シャリンのレイ

b0181141_20434615.jpg

フラシスターのお誕生日。
種子島に来て 一年と少しの彼女には、種子島らしいお花のレイが作りたいなぁと思っていた。

種子島の人が『シャリン』と呼ぶ おそらく月桃の種類。香りや見た目はほとんど同じだが、シャリンは 月桃より 葉っぱは柔らかく、花は小ぶりだ。
種子島の文化では この葉っぱでおにぎりをつつんだり、料理の盛り付けに飾ったり、お餅や団子を包んで蒸したりするのに使われ、親しまれている。


夕方、二人の小さな愛娘とお花を買いに来てくれた彼女。
先日、お姉ちゃんに
『ママ。幼稚園はたくさんお花があるのにどうしてお家にはお花がないの?』と言われ、はっ とし、それからは お家のどこかに少しでもお花や緑を飾るようにすると とても気分がよくなったと話してくれた。
植物のチカラって不思議。
[PR]
by mahinamakani | 2010-06-25 20:43 | lei

プルメリアの種

b0181141_0591188.jpg

b0181141_0591183.jpg

夕方の雨のやみ間に、いただいていた プルメリアの種を植えてみた。
芽がでるかな〜
楽しみ!


何も植えていなかったはずのプランターから いくつもの芽が…
おそらく、スティックブロッコリーの種が自然に落ちて芽が出たと思われる。
少し期待して このまま様子をみよう。
[PR]
by mahinamakani | 2010-06-24 00:59 | 自然

月桃のレイ

b0181141_23561542.jpg

b0181141_2356154.jpg

b0181141_23561550.jpg

b0181141_23561512.jpg

hau'oliのRyokoちゃんのお誕生日。
彼女にピッタリな南国風なレイをお誕生日には作りたいなぁと何日か前から考えていた。
今の季節は月桃!
あま~い香りに 沢山寄って来ているありんこを 悪いけど、振り落とし…。
ボリュームを出すために、カーネーションとデンファレのレイとねじる。

彼女にかけると 予想以上に似合った!
お誕生日、おめでとう!

来週、お誕生日の『南帆』(ハンバーグ、ドリアが絶品の緑に囲まれたステキなカフェ)のマスターも お祝い…なんだけど ケーキなど三品も作って来てくださったり、ウクレレで歌を歌ってくださったり…
もちろん、無理矢理合わせてフラも踊らせてもらった。

持ち寄りの品は 何年か前に Mちゃんに教えてもらった 『鳥ハム』。
かかる時間は四日だが、とても簡単で当日はスライスするだけ。
おかずにもつまみにもなって 喜んでもらえた。


帰り際には とぉ~ってもいいお知らせを聞いて さらにハッピーな気分に。
かわいい表情で伝えてくれた彼女から ハッピーオーラが出てたからかな?
[PR]
by mahinamakani | 2010-06-22 23:56 | lei

南へ。

b0181141_0224766.jpg

b0181141_0224758.jpg

b0181141_0224710.jpg

梅雨だ~って感じ。
よく降る。

と思っていたら お昼前から 少しの間 晴れ間が。

今日は久しぶりに南種子へ。
お友達に逢いに。
と mahinamakaniのバスグッズを置かせていただいている サーフショップ『サウスボーダー』へ 納品に。

去年 babyを出産したお友達から、『babyの汗疹にラベンダーが良いって聞いたんだけど…』の質問。
その通り!
でも 希釈しなければbabyには使えない精油より、穏やかな作用でそのまま使えるラベンダーウォーターをオススメ。

それから アロマのいろいろな話になり みんなアロマに興味持ってくれているんだなぁと嬉しかった。


南の帰りはやっぱり温泉は欠かせない。


雨の中、ピカケが一輪づつ花をつけた。
去年は花を咲かすことをお休みしていたプルメリアも 今年は咲く予定らしい。
[PR]
by mahinamakani | 2010-06-19 00:22 | 種子島

紫陽花のレイ

b0181141_11123282.jpg

b0181141_11123247.jpg

b0181141_11123274.jpg

先輩サーファーである方の命日。
私にできること…。
その方を想い レイを作ること。

その想いにぴたりときた 紫陽花。
優美に咲くガーデニアも添えて 甘い香りが季節を想い出させる。
[PR]
by mahinamakani | 2010-06-15 11:12 | lei

梅雨入り前

b0181141_11523242.jpg

b0181141_1152326.jpg

いつまで この東風は続くのだろう…。
今日もこんなコンディション。久しぶりにお天気は良さそうだけど。

早く すかーっとしたお天気でクリアな波で波乗りしたいなぁ。
今週末が梅雨入りだそう。


近くの公民館にある大きなソテツ。
ソテツは実家の玄関にも大きな鉢植えであったが、可愛くないし 何より葉っぱがチクチク刺さって痛い。
ところが、発見しちゃいました。
ソテツの新芽ってフワフワで 伸びてきてもしばらくは柔らかくて痛くなくて、風にゆぅらゆぅら揺れる感じがとてもカワイイのです!
[PR]
by mahinamakani | 2010-06-10 11:52 | 自然

アンティークビーズのお店『シャンティ』

b0181141_1385669.jpg

b0181141_1385693.jpg

b0181141_1385632.jpg

b0181141_1385641.jpg

その魅力に引き寄せられる。いつまで見ていても飽きない…
そんなアンティークビーズが沢山!
落ち着いた心地好いギャラリーの雰囲気と マサトさんのこゆ~い鹿児島弁トークで何時間でも居れてしまう。

奥様は フランス人のバレリーさん。
優しくて でも活発で知的な彼女。日本語はペラペラ!

サラサラな金髪が綺麗な男の子、セロくん。
六歳にして すっかり島っ子で、素潜りで魚を突くのが得意だそう!
すごいなぁ。
でも めちゃくちゃシャイ。
前に男の子の友達と行った時には あれして遊ぼ~!これして遊ぼ~!
と ずっとくっついていたけど…。


あたしが 一目惚れして 自分の誕生日に買ったアンティークビーズは こんな赤いビーズ。
赤に惹かれるなんて あまりなかったので 不思議だったけど。

普段も 海に入る時もいつも着けていて 六年間、壊れなかったのがすごい。

『海に入る時ははずした方がいいよ。でも不思議と縁がないものは気をつけていてもすぐに無くすし、縁があるものはなくしても戻ってくるものだよ。』
と バレリーさんに聞いていたが 今のところ このビーズには縁があると思っている。


保育園で 小さな子供を抱っこすると このビーズのネックレスを見つけてじぃっと見つめて、軽くひっぱられるのだが 切れることもなく 丈夫だなぁと思っていた。
ある日 強く引っ張られたわけでもなかったが、小さな手の平の中で バラバラになっていた。 小さな手も 異変を感じたのか ゆーっくり開いてくれたので、1ミリほどの細かいパーツもひとつも無くすことなく、戻すことができた。

屋久島の温泉で黒ずんでいたネックレス。
クリーニングもしてもらって ピカピカ!
なんだか 気持ちも新たになります。
[PR]
by mahinamakani | 2010-06-09 01:38 | 種子島

この季節

b0181141_2011511.jpg

デイゴが咲くと なんとも言えない気持ちになる。
この季節が来たな〜という 少し強くなれそうな 前向きな感じ。

それはきっと 始めて種子島にサーフトリップに来た時も、その一年後に種子島に住み始めた時も デイゴが満開だったからだろう。
ロミロミを学び大阪から戻り やっぱりアロマも!
と 再び大阪に行ったのもこの季節。


赤って 特に好きな色ではないけど デイゴのベロアちっくな艶のある鮮やかな赤い花が空に向かって咲く様子は

美しく 力強く、自由。
[PR]
by mahinamakani | 2010-06-01 20:01 | 自然

ハワイの風

b0181141_021123.jpg

b0181141_021187.jpg

b0181141_021172.jpg

b0181141_021112.jpg

なんとも 爽やかな風が昨日から吹いている。
乾いた風が時々 木々を揺らす。

ロミロミを伝えてくださった大阪の先生が前に言っていたのを思い出す。
『今日、Hawaiiの風が吹いてたねってお友達と話したりするの。』

大阪でHawaiiを感じれる感受性てスゴイって思ったけど、昨日、今日の風はほんと 海外ぽかった。


気持ちよく 暑くもないのだか 真っ黒なももは熱を吸収し かなり暑そう…
海に行くと ショアブレイク結構キツイのにももは進んで海に入っていく。


先日の黄色い実は やはりカポックだったみたい。ネットで調べると
『オレンジ色の実をつける。5メートルくらいになることもある。』

なってる なってる〜
5メートルにっ!!
[PR]
by mahinamakani | 2010-06-01 00:21 | 自然