<   2013年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

さとうきび 収穫

b0181141_1804655.jpg

あっという間に 3月。
ひな祭りです。

今日はさとうきびの収穫を初体験しました。
さとうきびは 種子島では「おおぎ」と言います。
畑でまっすぐのように立っているさとうきびですが、よく見ると 扇のようなカーブを描いています。

なんで、こんな竹みたいなのが甘いんだろう~と不思議です。

御近所の小さな畑。
広いところは機械を使っての収穫がほとんどですが、今日は手作業の昔ながらの収穫方法を体験しました。

釜で 倒してから 先端の葉っぱ部分を切り落とし、竹のような節についている葉っぱを削ぎ落とします。
この、おおぎ専用の釜も初めて見ました!

そのきれいな状態になったおおぎを 決められたキロ数に縛ります。
先端の葉っぱ部分は栄養たっぷりの牛の餌になるそうです。

そして、トラックへの積み込み、落とした葉っぱを集める…。

小さな畑でも、一日がかりの仕事です。

この さとうきびは 隣の部落にある手作りの砂糖小屋で 黒糖になるそうです。

自分が触ったさとうきびが 黒糖になるなんて、楽しみ!
[PR]
by mahinamakani | 2013-03-03 17:59 | 種子島